平清盛がどのようにして力をもったのか

Featured

平清盛は1118年に、伊勢平氏の棟梁であった平忠盛の長男として産まれました。

しかし母親が誰なのかということは正確にはわかっておりません。

清盛は12歳で従五位下左兵衛佐に叙任しました。

このことについては、周囲の人が驚いていたという供述が残っています。

また石清水臨時祭の舞人にも選ばれましたが、幼少期から平清盛は要職にあった人の庇護のもとで成長したからだと考えられています。

その後は鳥羽法皇第一の寵臣であった藤原家との関わりが強くなっており、貴族の娘との間に息子の重盛と基盛が産まれました。

しかしその後死別したいと考えられています。

またそのころから他の要職にあったものと一緒に、院庁の実務も担当していきました。

また気性が荒かったということから、祇園社に赴いた際に事件があった場合には鳥羽法皇がわざわざ保護を行い、罰金だけに終わったということもありました。

それ以降も平家一族との間ではいさかいがありましたが、関係自体は微妙な均衡のまま続けていきました。

1156年に起こった保元の乱では、平清盛の立ち位置が難しい場所であったためどのような立場にいればいいのか悩んだようだが、結果的には平家一門の結束につとめて後白河天皇の側につき勝利をもたらしました。

それによって役職をもらっています。

またその後も藤原家などとの微妙な関係を続けていく中で平治の乱が起こりました。

この時に反信西派を一掃することができ、急速に政治的位置を高めることが出来ました。

 

しかしその一方で対立していた源氏が勢力を弱めていったため、平家の時代がやってくることになりました

 

12月 07

レーシックは老眼の治療も可能だとか

今話題のレーシックについて調べているのですが、近視の矯正だけではなく老眼にもいいのでしょうか?
私自身もそろそろ近い字が見え難くなってきているのですが、家族で老眼を治したいと言っているのがいまして。日々の生活に老眼鏡が必需品となっており、昔のような視力を取り戻したいと話すようになっています。そうしたら知人から最近は老眼の治療もレーシックで行えると聞きましたが本当でしょうか。
実際に眼科を受診して聞いてみようかと思っています。そして自分だけではなく高齢の親でも受けられる手術なんでしょうか。
高齢者を対象としたレーシック手術についても詳しく聞いてみようかと思っています。自分なりにネットで調べてみると高齢者でも手術している方はいるようですね。白内障といったら高齢の人が多くなるようですし。老眼の場合はどうなんでしょう?ひとつの手術で目のトラブルがすべて回復できるんでしょうか。。。まだちょっと調べが足りなくてわかりません。
いずれ自分も受ける手術だと思うので、まずは本人の希望を重視しながらどのような治療方法をするのか、前向きに検討していきたいと思います。
Continue reading

10月 01

農業を日本で学びたいと思っている人は多いです

現在、農業を日本で学びたいと思っている人は多くなっていると感じます。つい最近までは農業というのは高齢者や地方に住んでいる人だけがやるものだと思っている人が多かったのですが、この頃では認識が変わってきているのではないでしょうか。
どういった点が変わってきているのかというと、農業をしっかりと学んでビジネスにしていきたいと思っているということです。そのため現在では、農業を学校で学ぶこともできるようになっています。その学校でももちろん農業の全般について学ぶことができるのですが、それだけではなく農業経営についても勉強をすることができるようになっています。今からの時代は日本でも農業というものは重要なものになってきていますし、農業でどのように経営をしていくのかということも大事なことだと考える人が多くなっています。

先日の温泉旅行は久しぶりにのんびりゆっくり、身体の疲れを癒してきました。これからまたしばらく仕事が忙しくなるので体調には気を付けて過ごしたいと思います。
Continue reading

9月 19

ものもらいの治療は大切だ

ものもらいは治療できちんと治すことが大切です。先日聞いてちょっと驚いた情報だったのですが、ものもらいの症状によっては手術が必要になってしまうこともあるそうです。先日、ものもらいを放っておいたらひどくなってしまい、病院に行ったらちゃんと治ったので一安心です。
私自身はものもらいが出来やすく、これまでも眼科で治療を受けることもあれば忙しいときは放っておいてしまうこともありました。これからは目に不調を感じられたらそのつど眼科を受診して検査など受けた方が安心ですね。何より、さらに重度な眼病になる前に予防することが肝心です。もちろん、以前から緑内障の検査や眼精疲労の検査や治療は必要だと感じていたのですが、ものもらいについてはつい放ってしまうこともあったのは市販の目薬で治るなら…と考えていた部分もありました。これからは目も悪くなってくる年頃ですし、今以上に気を付けて予防&ケアしていきたいと考えています。

さて、今週の週末も連休ですね。秋めいてきて過ごしやすくなりましたが、今年の夏は本当に厳しくてホッとしている方も多いのではないでしょうか。私はこの連休、温泉旅館に予約を入れています。疲れた身体をゆっくり休めてきます。季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、私は今のところものもらいだけで済んでよかったです。みなさんもお気を付けください。

Continue reading